アフィリエイトでのこれまでの経緯

2018年3月にアフィリエイトで私のサイト「プロバイダー乗り換えナビ」サイトがGoogle検索の変動で急降下した。それまでは「プロバイダー乗り換え」という検索でGoogleにおいて1位を維持してきた。

しかし、Google検索の順位変動により一気に10位以下に落ちた。その時、思い浮かんだのがスパム扱いされたのかやGoogleから警告が来たのかと思いました。そのため、順位が急降下したのだろうと勝手な推測。これがのちに自分を苦しめる結果となってしまいました。

 

2018年4月には、新しいドメインを取得し、そのまま引越しをしたのだが、Googleからは認められず順位は30位以下にまで落ちてしまいました。その後、どう手直しをしても順位復活はしませんでした。

2018年10月頃に、やっとGoogle検索で「プロバイダー乗り換え」での順位がやっと20位以内に入ってきた。それでも、アクセスは殆どなく苦しい状況。成果ももちろんなく。

 

2019年1月になっても順位は復活する傾向がない。ロングテールキーワードで沢山のキーワードで上位表示をすることにした。本当に細かなキーワードを拾っていき上位表示させていった。

しかし、アクセスとしてはそれほどなく。成果も出ず苦しい状況は続く。

 

2019年2月下旬頃に、Google検索で「プロバイダー乗り換え」でやっと10位以内に入る。しかし、すぐに20位以下に落ちる。不安定な状態が続く。それでも、毎日更新で、ロングテールキーワードで上位表示させることをコツコツと続ける。成果は依然ない。

 

2019年3月になり、状況が一変する。Google検索で「プロバイダー乗り換え」でやっと5位以内に入る。しかし、アクセスはそこそこしかなく成果は出ない。但し、Googleから認められた感のある検索結果に、何て書けば良いのかわからないけど。ブロッグ型リンクが付いた。

 

これまでの経緯は以上である。Google検索対策として、1、ドメイン歴が重要。最低1年以上使ってるドメインが有効。2、更新頻度は高めがよい。特に最初の内は毎日更新が原則。3、ロングテールキーワードで、上位表示を目指す。Googleからも認められやすくなる。

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ